重要なお知らせ 2021年5月9日

       

教会からのお知らせ

         

新型コロナウイルス感染症のまん延防止等重点措置が神奈川県にも適用されています。

教会では、常時換気を行い、感染症予防対策をとりながら、礼拝を行っています。

(現在、讃美歌は歌詞を味わいながら心の中で歌うようにしています。)

 

礼拝出席にあたっては、必ずマスクを着用するとともに、玄関で手指の消毒をしてください。長椅子には少し間隔をあけて着席するようにしています。

礼拝堂だけでなく、2階の小礼拝室や地階ホールでも礼拝することができます。

 

体調に不安のある方、公共交通機関の利用で心配な方、その他礼拝出席に困難を覚える方は、礼拝同時配信あるいは礼拝音声録音を利用して、ご家庭で礼拝を守ってください。

同時配信や音声録音は、鶴見教会のこのホームページから入ることができます。トップページにある「今週の礼拝音声と礼拝順序」をクリックしてください。そこから、当日の礼拝説教原稿も見ることができます。当日の週報をご希望の方には事前にメールでお送りすることができますので、教会までご連絡ください。また説教原稿の郵送をご希望の方もお知らせください。

 

日曜学校も毎週日曜日行っています。幼小科と中学科の合同の礼拝を広い礼拝堂で行い、

その後、階下ホールと集会室に分かれて、短い分級をしています。

 

夜の祈祷会は、しばらくの間オンラインで(ZOOMミーティングを用いて)行いますので、ご家庭から参加してください。参加希望者にはメールを送りますので、教会または牧師に

ご連絡ください。

 

感染症の収束はなお見通せませんが、皆さまのご健康が守られますように、日々の歩みの上に、主なる神さまからの恵みと平安をお祈りいたします。

 

 

鶴見教会牧師 高松牧人